2019年11月のたより

インフルエンザ2

2019/11/28

ニュースではインフルエンザの話が飛び交っています。
当園でも先週一人報告があり、とても心配していたのですが、今のところ1のままです。 お休みも極少数です。 裸教育が功を奏しているのか、手洗い・うがいが有効なのか、ただの偶然か、分かりませんが、とにかく子供たちは元気です。

まあ例年、他園さんで流行の話があって一月~二月遅れて流行りだします。私は「裸教育」の成果、と理解していますが・・・。

塾の保護者からはお休みの連絡がひっきりなしです。
小学生の兄姉がおられる方は、これまで以上にご注意ください。

宜しくお願いいたします。

是非、このままインフルエンザの脅威をやり過ごしたいものです。

またまた、嬉しいニュース!

2019/11/27

今年の「学芸発表会」で、ゲスト出演してもらった小学校2年生、宗像泰生

第65回 鎌倉音楽コンクール 小学校低学年の部で 第3位(1位無し)の快挙!

第65回 鎌倉市小・中・高 学生音楽コンクール本選申込終了

まだネットにも本選結果は出ていませんが、フライングで発表!

本選に行くのも超難関のコンクール。幼稚園でヴァイオリンを始めて・・・応援!!

嬉しい話。

2019/11/20

近在の小学校で大きなイベントがありその卒業生や近所の方々が沢山集まったようです。そこに当園の外国人先生が行ったところ、何人もの菅長卒園生から声をかけられました。とりわけ、17歳の高校生とは近況やら何やら全て英語で1時間も話が続き、感激した先生が私に話してくれました。彼は幼稚園時代には、英語の時間には殆ど喋らない無口で引っ込み思案な子供だったのです。それが今では短期の海外留学を3回も試み、綺麗な英語で自信を持って将来の夢を語り、先生が感動するほど明るい青年に成長していたのです。

菅長学園の目指す「教育」は、まさにこの青年がそうであるように、10年後、20年後に花開くことを願っているのです。是非、お子様の成長を長い目で見て頂きたい。幼児期の今、他のお子様と比べて一喜一憂するのでは無く。可能性を信じて、可能性を開花させましょう! そのために今、何をすれば良いのか? 焦らず真剣に考えましょう!

祝! 将棋大会優勝!

2019/11/18

嬉しいニュースが飛び込んできました。
5年前の卒園生、北原優君(現・前原小委学校5年生)が、
「将棋日本シリーズ テーブルマークこども大会」東京大会高学年部門で、優勝! です。

1100名もの参加者、6年生も多いのに!!

毎日新聞11/18 朝刊

https://mainichi.jp/articles/20191118/ddl/k13/040/090000c

 

  • 学園紹介
  • 理念・方針
  • 教師紹介
  • English Program
  • 学び・遊び
  • 基本コース
  • カリキュラム
  • オープンタイム・クラブ
  • 学園生活
  • 一日の流れ
  • 一年の流れ
  • ギャラリー
  • 給食について
  • 緊急・災害時の対応
  • 入園案内
  • 募集要項・説明会
  • よくある質問
  • アクセス
  • MAP
  • 送迎コース
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ・資料請求
  • プライバシーポリシー
  • 特別教室
  • 学習塾
  • 音楽教室